学科ログ

BLOG

続続wooferboxを作りたい

更新日:2017.03.22

前回は途中までで終了していたので続きです。

とりあえず箱とトランクのボードまで制作していたので、後はレザーを貼って上に乗せるものの制作です。

トランクのボードにブラックのレザーを貼りつけて、角はホットガンとかを使いながら丁寧に貼り付けました。

写真は撮りためていたんですが、紛失してしまいましたwobbly

完成写真しかないです・・・

IMG_20150729_163231.jpg IMG_20150729_162802.jpg

こんな感じで光物も入れて作ってみました。

アンプとスピーカーの間のものはキャパシターです。電圧が降下したときに一時的に補うためのものですね。

この箱の中にサブバッテリーも載せているので、音飛びするほど電圧が低下することはほとんどないと思うんですが念の為です。

右の写真の光っているのはLEDテープで光らせてありますよ。スピーカー部分はグリルに張り付けてあります。

両端の部分にはアクリル板8mmを使用して中央をくりぬいて、そこにLEDテープを外側に向けて貼り付けてあります。

 

運転席にはそれぞれのアンプをON・OFFするためのスイッチと、LED照明をON・OFFするためのスイッチを取り付けてあります。

 

こういったオーディオ関係の業者で働いていたわけではないので、プロから見ればいまいちかもしれませんが、「好きこそものの上手なれ」ってことわざもあるように初めて作ったものよりは進歩しているんですよ。

 

整備士になりたいって思っている皆さんも、好きこそものの上手なれですよ。


SHARE
© mirai.ac.jp All Rights Reserved.