学科ログ

BLOG

育たない植物?

更新日:2013.09.12

 成犬でも大きくなら犬といえば、チワワやプードルでしょうか。最近は「吠えない犬が欲しい」などという人もいるとの話を聞いています。家には犬のペットはいませんが、その昔、夜店ですくった金魚が鯉のように大きなって水槽の掃除が日課になっている荻無里です。

 ところで、私の机の上には「大きくならない?」植物があります。その名は「子宝ベンケイソウ」です。子宝草の仲間で、茎に付いている葉のまわりにたくさんの子株ができて、それが落ちて育っています。落ちた子株を見て欲しいという方がいたので、既に何人かに差し上げました。大きくならないことが人気なのかも知れません。また、子株をたくさん付ける事から、「育てていると赤ちゃんを授かる」と言われるそうで縁起の良い植物でもあるそうです。

 ネットで調べてみると、「成長すると1mくらいの丈になり上部にたくさんの花を咲かせることもあります」とのことですが、とても花は期待できそうにありません。あまり成長しないのは栄養が悪いからでしょうが、こんなペースで育ってくれればよいので、特に肥料のようなものはしていません。 

130901.jpg

 10センチ程ありますが、そろそろ5年位になるのではないかと思います。お恥ずかしい話ですが、いつ持って来たのか覚えていません。幹は節のようなところがありますが、これは葉があったところです。もうすぐ葉が落ちるかも知れませんが、それが1つの周期になっているのでしょうか。 

130902.jpg

 こちらが落ちた子株です。これで2センチ程ですが、これだって1年以上が経過しています。もう少し大きくなるとこのスペースでは狭くなるので、どこか別な場所を探してやる時期がきているようです。 


SHARE
© mirai.ac.jp All Rights Reserved.