学科ログ

BLOG

世界の終わり

更新日:2012.12.23

 

 

「世界の終わり」っていう、何ともお騒がせな日から早や数日。

 

 

お、俺は生きてるぜ! chick はい、ピス原です。

 

 

 

 

何はともあれ、この世界が無事で何より。

 

 

これまで努力を積み重ねてきた自動車整備学科の6期生も、

 

 

無事に国家試験が受けられるということで一安心。 よかったよかった japanesetea

 

 

 

 

 

世界の終わりと言えば、ピス原がまだ純真で爽やかな高校生のころ、

 

 

THEE MICHELLE GUN ELEPHANT というひとつのバンドが、

 

 

「世界の終わり」という曲でメジャーデビューをしました。

 

 

 

そのバンドは2003年に解散してしまいましたが、ラストツアーの

 

 

一番最後に演奏された曲も、その「世界の終わり」でした。

 

 

 

 

 

ピス原が、この THEE MICHELLE GUN ELEPHANT のギタリストである

 

 

アベフトシ氏に心を奪われちまったのが、今から3年前。

 

 

 

それまで THEE MICHELLE GUN ELEPHANT は名前だけ知っている程度、

 

 

しかし、ある事がきっかけで見た、その『最後の「世界の終わり」』の動画。

 

 

 

 

これで解散、最後の演奏っていう中で、アベのギターの4弦が切れてしまい…

 

でも、何とも言えない表情で曲を奏で続け… そして最後の 「ありがとう。」

 

 

マジ泣けたわ

 

 

 

abe_futoshi.jpg

 

 

 

 

3年前の夏、アベ氏は遠い世界に行っちゃったけど、

 

 

こっちの世界の終わりは、まだまだ先のようだぜ。

 

 

ロシアのsnowぷーちんさんも、とりあず45億年くらいは大丈夫だってよ。 

 

ありがたや、ありがたや。

 

 

 


SHARE
© mirai.ac.jp All Rights Reserved.