© mirai.ac.jp All Rights Reserved.

学科ブログ

BLOG

dig to ride

更新日:2021.11.16

久々の投稿ですhappy02

スポーツバイシクル学科では近隣にあるトレイル整備のお手伝いやgood

冨士見パノラマさんのsweat01コース整備sweat01など授業の一環で行っています。

その経験を活かして、学校から近い場所に土地をお借りして

Kids用トレイル(大人も)を造成しましたheart04

コース作りにはrain雨水をコントロールrainしていく為に幾つかのルールが有ります。

ハーフルール・10%アベレージガイドライン・ベンチカット・グレードリバーサル・インスロープ・アウトスロープ

などなどです。これらを基本としてサスティナブルトレイル(持続可能トレイル)が完成します。

DSC_1089.JPG DSC_1096.JPG

ルールを考慮して走路を作る為にベンチカットという作業していきます。

ベンチカットにはフルベンチやハーフベンチなどの種類が有りますcoldsweats01

座学でしっかり聞いていれば・・・bearing とりあえず若者の力は流石ですgood サクサク進みますねdash 

DSC_1261.JPG KIMG1793.JPG

水勾配を考慮してバーム上下のうねり(グレードリバーサル小)を入れて行きます。

最後に走路をプレートコンパクター(有難い)を利用して転圧してほぼ完成fuji

DSC_1239.JPG KIMG1812.JPG

最後は一番大切な試走になりますlovely 作った人のnotes特権発動ですnotes

その後修正に入ります。自転車のタイヤサイズで随分違うのでなかなか難しいんですshock ハイ

で完成したKids Skill Up Trail の模様はこちらをdownwardleft

 

自転車整備にはロードバイク・MTB問わず、修理技術や自転車に乗れる技術に加えて

コースメンテの技術や知識も必要なスキルになりますねscissors

まだまだ自転車シーズンです。アッチコッチ走り回りましょうheart02


SHARE
© mirai.ac.jp All Rights Reserved.