専門学校 未来ビジネスカレッジ

HOME >パティシエ・ブーランジェ学科 >製菓製パン・カフェ専攻
コース

パティシエ・ブーランジェ学科

▼パティシエ・ブーランジェ学科メニュー

製菓製パン・カフェ専攻

最先端の知識と技術を身につけ
夢のスイーツづくりにチャレンジ!

お客様のニーズに対応した創作的で美しい商品が提供できる製菓・製パン職人。
食の安全管理のプロとして確かな知識と技術を持ち合わせた製菓衛生師。
カフェやレストランでプロフェッショナルなサービスを提供するレストランサービス技能士。食の第一線で活躍できる人材を、最先端の実習施設を備えた環境で育成します。

製菓製パン・カフェ専攻
製菓実習(洋菓子)

製菓実習(洋菓子)

当学科の主力科目。職人から教わる洋菓子の技術。特に専任講師は、製菓理論の達人でもあり、製菓を科学的に分析することを得意としています。オリジナルの黄金テキストを手に入れることができます。

製菓実習(製パン)

製菓実習(製パン)

徹底した基本技術の習得を第一に考え、仕込み量に対応する計算よりスタートする製パン実習。仕事をしていく上で"これだけは"という基礎技術である分割・丸め・成形を繰り返し身につけていきます。

カフェ実習(カフェデザート)

カフェ実習(カフェデザート)

基礎となる製菓技術に加え、華やかに演出するためのパーツや製法やお皿に描くソースアートのデザインを学びます。洋菓子のみならず、多国籍な食材と組み合わせ、ショップコンセプトに沿ったメニュー展開ができるクリエイト力を養います。

取得を目指す資格!
◆ 製菓衛生師免許[2年次在学中受験可]
◆ 菓子製造技能士2級[卒業後受験可]
◆ パン製造技能士2級[卒業後受験可]
◆ 職業訓練指導員免許[3年間の実務経験後]
将来はこんな職業に!
◆ パティシエ
◆ ブーランジェ
◆ バリスタ
◆ カフェスタッフ
◆ レストランスタッフ
◆ 和菓子職人
◆ ヴァンドゥーズ(洋菓子販売員)
◆ ベーカリーショップスタッフ
◆ ホテルスタッフ
専門必修科目
●衛生法規
●公衆衛生学
●食品学
●食品衛生学
●栄養学
●社会
●製菓理論
●製菓実習(洋菓子・パン・和菓子)
●製菓応用実習
専門選択科目
●カフェ実習
●ビバレッジ実習
●ショップ実習
●サービス接遇
●ラッピング実習
●販売デザイン
一般選択科目
●実務教養
●情報リテラシー(ワープロ・表計算・プレゼンテーション)

先輩たちのの声

自分の作ったお菓子が人を笑顔にするってステキ!

水口 朋代さん つくば開成高校出身 パティシエ・ブーランジェ学科2017年卒
就職先▶マサムラ洋菓子店(松本市)内定

水口 朋代さん

様々な種類のお菓子作りを学べて、とても充実した2年間でした。自分が作ったお菓子をたくさんの人に食べていただき、笑顔になってもらえる喜びも何度か実感しました。
今までは人と会話するのが苦手だったのですが、実習でクラスメイトと協力したり、接客の練習をしたりするうち、会話もごく自然にできる様になった気がします。卒業後は老舗の洋菓子店への就職が決まり、ちょっとプレッシャーを感じていますが、MITで学んだことを生かし、お客様に笑顔になってもらえるようがんばります。


【取得資格】
製菓衛生師/ サービス接遇実務検定試験3級/ ワープロ検定4級/ 文書デザイン検定試験3級

フランス菓子の職人としていつかフランスで仕事を!

越原 沙絵さん 信濃むつみ高校出身 パティシエ・ブーランジェ学科2017年卒
就職先▶ パティスリー・ロント(小布施町)内定

越原 沙絵さん

2年間いろいろなことを学びましたが、何より重要だと感じたのは「素直であること」。知識や技術をたくさん吸収す るためにも、仲間たちと協力し合うためにも、そして認められる仕事をするためにも、それが大切であると学んだのです。大好きなフランス菓子をもっと学び、一人前になって、いつか本場フランスで仕事するのが夢なので、就職するのもやはりフランス菓子の専門店。素直に、貪欲に、フランス目指してがんばるぞ〜。その一方で、MITに入って始めたおいしい菓子店めぐりも続けたいと思います。


【取得資格】
製菓衛生師/ サービス接遇実務検定試験3級/ ワープロ検定3級/ 情報処理技能検定試験(表計算)3級/ 文書デザイン検定試験3級

PAGE TOP