松本情報工科専門学校

HOME >学校案内 >自動車整備学科 >在学生&卒業生紹介
department

Students 在学生&卒業生紹介

秋山 勇希

秋山 勇希さん(2017年卒)

最後まで諦めず、
第一志望に採用が決まりました。

内定先企業/日産プリンス松本販売株式会社
●梓川高等学校 出身

  じつは一度、第一志望の日産が不採用でした。でも諦めきれず調べたところ、近くにもう一社、人材募集をしている日産が。今度こそはと学校で面接の練習をお願いしたら、当日同じ質問がきたんです。「やった!」と気持ちが楽になり、無事採用となりました。親身に相談に乗ってくださった先生方には本当に感謝しています。MIEに来てよかったです!

中村 雅宣

中村 雅宣さん(2017年卒)

放課後は、自動車を持ち込んで整備も。
実践的だから楽しいし、身につくんです。

内定先企業/長野日産自動車株式会社
●下諏訪向陽高等学校 出身

 MIEをひとことで表すと「実践的な学校」。授業から資格試験、就職活動まで、実践を踏まえた対策がしっかりしているんです。クラスはとにかく明るくて、堅苦しい雰囲気はゼロ。わからないこともその場で聞ける空気がある のは、先生の雰囲気作りのおかげでもあると思います。広い実習場では実習車を触るだけでなく、放課後に自分の自動車を持ち込んで整備をすることもできるんですよ。自由な校風のなかで、やる気を引き出してもらっていると思います。
 地元で仕事がしたい、という希望が叶ったのも、この仕事、この学校だったからこそ。地域で頼られる整備士になれるよう、僕もこれから一つずつ実践を積んでいけたらと思います。

小嶋 佑樹

小嶋 佑樹さん(2017年卒)

「好きな道」だから、楽く学べる2年間。
就職も希望通り決まりました!

内定先企業/株式会社ホンダカーズ松本東
●明科高等学校 出身

 自分の生活に欠かせない、身近な存在だったことから進路に選んだ、自動車整備の道。パーツの名前や仕組みを覚えたりと難しいこともありますが、自分が決めた道、好きな道だから楽しく学校生活を送ることができました。
 いちばんの思い出は、研修として行ったモーターショー。気になっていた自動車も見られて刺激を受けたし、よい経験になりましたね。その他にも車に関する情報は、就職や資格も含めてどんどん入ってくるのが、集中して学べる専門学校のよさだと思います。
 先日、希望通り国内のディーラーで整備士として就職が決まりました。あとは学校生活の総仕上げとして、自動車整備士ニ級の試験の合格に向け、がんばります。

宮下 雅也

宮下 雅也さん(2年)

片道2時間通学でも、「ここでよかった!」
実習授業がわかりやすいし楽しいんです!

●松川高等学校出身

 自動車好きになったのは、双子の兄の影響。進路に迷っていた高校時代、「決められないなら、まず好きなことをやってみよう」と思ったのがこの学科を選んだきっかけです。片道2時間の通学ですが、地元の友達とは違う人間関係ができたし、すごく楽しいです。距離はもはや乗り越えました(笑)。
 MIEの大きな魅力は、やっぱり実習。一台の同じ車を通して触りながら学べるのが、わかりやすいし楽しいんです。4人グループでエンジンを分解・点検して再度組み立てる実習は、時間を忘れて夢中になりました。進路については、実は今迷っている最中。ここで先生や仲間達と時間を過ごしながら、その先のことを考えていけたらと思っています。

土田 智紀

土田 智紀さん(2年)

楽しさと責任感を胸に、父も好きな
外国車の整備士をめざします。

●梓川高等学校出身

 就職率の高さと、オープンキャンパスに来たときの雰囲気で即決したMIEへの進学。実践を積んだ先生のわかりやすい授業や、大好きな自動車に触れられる実習の授業の多さにとても満足しています。学科はやっぱり難しいけど、それでも「やりたい!」と思えるから、やっぱり自分は車が好きなんだなあと改めて実感しています。
 先生が最初の授業でしてくれた「整備士は、医者と同じ。人の命を預かる仕事だから」という話は、今も心に残っています。目指す道の厳しさを感じつつ、だからこそ責任をもって仕事をしたいと思うようになりました。
 整備士ニ級の資格を取り、父も自分も好きな外国車の整備士になるのが、今の夢です。

オープンキャンパス

PAGE TOP