松本情報工科専門学校

HOME >自動車整備学科ブログ >最近の車の内装の脱着
自動車整備学科ブログ

自動車整備学科ブログ

最近の車の内装の脱着

更新日:2019.01.30

寒い日が続いていますね。寒さが苦手で厚着をして動きにくくなっているT内です。

 

2年生はもすぐ卒業という時期になってきました。

国家試験合格に向けて各自頑張っていますよ。中にはまだ余裕をかましている学生もいますがbearing

 

自分の車のナビゲーションシステムをちょっといじりたくて(配線の加工)内装を脱着してみました。

最近の車はナビ・オーディオ関係の周りのパネルはクリップなどで固定されているものが多く簡単に外していけます。

ナビ本体はボルトなどで固定されていますけどね。

IMG_0290.JPG  

車はカムリです。

センターコンソール横のパネルを外します。割れないように注意しながら気合で引っ張ると外れます。

IMG_0291.JPG IMG_0293.JPG

助手席コンソールBOX上のパネル、これも引っ張るだけ。

その後、ヒータ・エアコンの操作パネル、これも引っ張るだけ。ある程度外したところで配線コネクタを取り外す。

これでナビ本体を固定しているボルトを外して取り外せます。

途中、少し省略しているところはありますが、それほど大変な作業ではないですよ。

この後、目的の配線を加工して元通りに組付ければ作業終了です。

周りのパネルなどに傷をつけないように、マスキングテープなどで保護をしておいたほうがいいかもしれません。

 

脱着だけならすごく簡単にできちゃいますよ。


自動車整備学科のカリキュラム等は
↓↓↓
こちら

PAGE TOP