松本情報工科専門学校

HOME >自動車整備学科ブログ >タイヤを極める。
自動車整備学科ブログ

自動車整備学科ブログ

タイヤを極める。

更新日:2018.10.27

カサイですaries

長野県の自動車整備士には、春と秋に必ずthunderラッシュthunderが来ます。

それが「recycleタイヤ交換recycle」。

夏用タイヤと冬用タイヤを履き替えるという作業です。

雪国snowならではの仕事ですねー。

一時的にものすごく忙しくなりますsweat01

 

というわけで今回は「タイヤ交換」実習の様子eyeをお届けpresent

1年生の授業です。

 

タイヤとホイールをバラしたり、組み付けたりするのは「タイヤチェンジャー」という専用の機械を使わなくてはなりません。

簡単に扱える機械ではないdangerので、練習が必要ですbearing

b301001.jpg

b301002.jpg

 

緊急時や、自宅でタイヤ交換をすることを想定して、車載のジャッキでクルマを持ち上げ、迅速にdashタイヤを脱着できるように練習します。

これで家族や友人のクルマもタイヤ交換できるので、喜ばれること間違いなしgoodshine

b301003.jpg

b301004.jpg

 

パンク修理も練習します。

自分で木ねじを突き刺してパンクimpactさせ、それを修理します。

b301005.jpg

b301006.jpg

 

更に、今は少なくなりましたが、トラックなどに使われているチューブ付きのタイヤも扱えるようにしておきますnote

そして中のチューブもパンク修理。これは、自転車と同じような修理方法ですbicycle

b301007.jpg

b301008.jpg

 

整備士として入社すると、1年目chickでも必ずやらされる仕事がタイヤ交換。

少し寒くmapleなってきた実習場ですが、学生たちは汗sweat01をかくほど頑張って練習していますok


自動車整備学科のカリキュラム等は
↓↓↓
こちら

PAGE TOP