松本情報工科専門学校

HOME >自動車整備学科ブログ >実戦!タイヤ交換
自動車整備学科ブログ

自動車整備学科ブログ

実戦!タイヤ交換

更新日:2017.12.06

カサイですaries

 

12月2日(土)、今年も恒例のrvcarタイヤ交換rvcarのイベントを行いました。

スタッフは、有志の学生9名chickと職員4名penguin

 

b291201.jpg

1年生スタッフは前日に入念に打ち合わせmemo

お客様のクルマcarの取り扱いや、作業の注意事項dangerの説明を聞くear

 

当日は、fourつの班に分かれて担当するクルマのタイヤ交換を行った。

職員が運転して、作業場へのクルマを移動するとすぐに作業を開始するrunsweat01

b291202.jpg

タイヤ交換程度の作業だと、リフトで車体を持ち上げるよりもジャッキの方が速いのだbullettraindash

フロント2輪、リヤ2輪を別々に作業wrenchします。

 

b291206.jpg

タイヤの減り具合から、どのタイヤをどの位置に装着するのがベストかを判断するeyeflair

フロントタイヤは摩耗しやすいので、摩耗したものはリヤに装着するのがセオリーring

 

b291204.jpg

空気圧も基準値にきちんと調整typhoon

基準値はクルマごとに違うので、車体のステッカーで確認するgood

 

b291203.jpg

脱着はthunderインパクトレンチthunderを使う。

圧縮空気の力で動くピストル型のネジ回し。プロの道具secret

 

b291205.jpg

最後は必ず全てのナットの締め加減を手作業paperで確認する。

一定の力をかけると「カチッ」という手応えで知らせてくれるwrenchトルクレンチwrenchを使用。

 

この日は、予約していただいた23台のタイヤを交換しました。

写真にはありませんが、学生は受付からお見送りまでの一連の流れに立ち会っています。

授業では、実際のお客様と触れ合う機会はないので、とてもshine貴重な経験shineです。

作業中、常に車両の出入りcarがあることにも注意dangerする必要があり、これも授業とは異なります。

学生たちはそれぞれ、普段の授業では感じることのできない、heart02緊張感heart02を持って作業をすることができたと思います。

他にも、タイヤをキレイに袋詰めpouchして、荷崩れしないよう配慮しながら積み込む作業なども就職後に役立つ経験になったと思います。

 

このイベントは、毎年あっと言う間に予約がいっぱいになるsun大好評sunの企画です。

MIEの学生たちchickに実戦の機会を与えてくださる地域の方々に感謝heart04ですねsign01


自動車整備学科のカリキュラム等は
↓↓↓
こちら

PAGE TOP