松本情報工科専門学校

HOME >自動車整備学科ブログ >カッティングマシーンでペーパークラフトだ!
自動車整備学科ブログ

自動車整備学科ブログ

カッティングマシーンでペーパークラフトだ!

更新日:2017.05.18

ヤスです。
いま、自動車整備学科一年生の「製図」の授業を担当しています。
その製図の授業をわかりやすくするために、カッティングマシーンで、三面図を書くための立体を作ってみました。

そのためのカッティングマシーンがこちら。
   ↓↓↓↓↓
DSC_3073-2017.jpg

ちょっと方は古いですが(現行機種は新しくなっています)バリバリ動きます。

このカッティングマシーンを動かすためのソフトはAdobeのIllustratorというデザイン系のアプリケーションです。
(私はカッコいいデザインは苦手なので、そこはK先生にお任せです)
今回は製図用の立体を展開図に起こすだけなので、ヤスでも大丈夫!(^^)!

で、できたのがこちら。
   ↓↓↓↓↓
DSC_3067-2017.jpg

画像ではわかりづらいですが、もうカッティングマシーンで切れ込みが入っています。
なので、あとはプチプチッと手で切り離して、折線で折って、ノリで張り付けるだけ(チョー簡単)

出来上がった立体はこちら。
   ↓↓↓↓↓
DSC_3069-2017.jpg

うん、なんでしょう、この形。
この形は、製図を学んだことがある人なら見たことがあるはず。
製図の基本、第三角法(ギャー)を学ぶ基本の形です。

というわけで、今度の製図の授業では、このペーパークラフトで立体を作ることから始めます)^o^(

 

今回、カッティングマシーンで簡単なペーパークラフトを作りましたが、得意とするのはやはり、カッティングシートで作るステッカーでしょう。

K先生の手によるラジコンのステッカー
   ↓↓↓↓↓
DSC_3063-2017.jpg
ヤバい、ヤバすぎる!
めっさカッコいいわ・・・

MIEのZ君のステッカーも。
これはさすがに大きいので、業者さんに頼んで作って(貼って)もらいました。
   ↓↓↓↓↓
DSC_3064-2017.jpg

いろんな色を組み合わせて、こんなステッカーも作れちゃいます。
   ↓↓↓↓↓
DSC_3065-2017.jpg
これは以前ブログにも載せた、情報システム学科&自動車整備学科のコラボレーションゲーム
その名も「THE BLUE SWITCH」です。
ボタンの周りの六芒星なんかを、黒と銀ミラーのカッティングシートで作ってあります。

 

で、次回のヤスの野望。

皆さんご存知のコイツ
   ↓↓↓↓↓
DSC_3074-2017.jpg

この自動車整備学科の公式キャラクター、ピストン君をペーパークラフトで立体化することをここに宣言いたしますfuji

毎年ミニ四駆を出展している「ものづくりフェア」に間に合うといいなぁ・・・


自動車整備学科のカリキュラム等は
↓↓↓
こちら

PAGE TOP