松本医療福祉専門学校

HOME > 介護福祉学科 > 卒業生からのメッセージ
OB & OG

卒業生からのメッセージ

なぜ 介護福祉士に?

中学時代の職場体験がきっかけでした。初めて訪問したデイサービス事業所で介護という仕事があることを知りました。自分に向いている職業だなと興味を持ち、高校で進路を考える際には、迷わずこの道を選択しました。

MIC時代の一番の思い出は何ですか?

最初の施設実習で、利用者さんと一緒に折り紙を切って貼る、貼り絵を体験。手の運動にと思ってお誘いした貼り絵でしたが、利用者さんが器用で、逆に教えてもらったことを今でも憶えています。

現在の職場・仕事について教えてください

介護度が高い利用者さんも多く、日常の生活で困っていることなどをお手伝いすることが基本です。行事やレクリエーションの企画運営も大切な仕事。昨年は行事委員会のメンバーとして納涼祭の司会も任せてもらいました。

仕事の「やりがい」「楽しみ」は何ですか?

仕事はハードな面もありますが、少しでも力になることができて、ありがとうの言葉をいただいたときが最高の喜びです。利用者さんに名前を覚えてもらい、「服部さん」と頼りにしていただけるのがうれしいです。

将来の目標は何ですか?

キャリアアップのため、ケアマネジャー資格取得のための勉強を始めるつもりですし、高校時代から考えていた、社会福祉士へのチャレンジも機会があればしたいです。今後も福祉の仕事を続けて行くつもりです。

なぜ 介護福祉士に?

自分に何ができるのか迷いながら社会人として仕事をしていましたが、人の役に立てる福祉という仕事に徐々に惹かれはじめ、一から勉強してみたいと思うように。24歳でMICに入学しました。

MIC時代の一番の思い出は何ですか?

18歳の同級生と一緒に過ごした2年間は、負けられないという気持ちもありましたが、クラスのみんなの頑張りに刺激をもらったとても貴重な日々でした。先生方にも親身に相談にのっていただけて大変感謝です。

現在の職場・仕事について教えてください

小規模多機能型の施設なので、訪問、デイサービス、宿泊に対応しています。MIC卒業後、大学に編入して社会福祉士の資格も取得。現在は現場の仕事と並行して組織のマネージメント業務にも携わっています。

仕事の「やりがい」「楽しみ」は何ですか?

もちろん、利用者の皆さんが楽しく過ごされていただけたときはやりがいを感じますが、職員ミーティング等で、全体の意見をまとめながら、組織のマネージメントがうまくできたときも充実感があります。

将来の目標は何ですか?

社会福祉協議会にとって、住民と話をすることが大事な仕事。今後もできるだけ多くの町民の方と話をするため、小さな町内会単位での地域支援にも取り組み、もっと下諏訪町のために働きたいです。

なぜ 介護福祉士に?

小さい頃から怪我や病気が多く、月に1度、病院に通う時期もありました。だから自然と医療現場で働くことへの憧れが大きくなりました。私の中では、介護福祉士は医療現場で働くための資格選択でした。

MIC時代の一番の思い出は何ですか?

正直初めての施設実習で、認知症の利用者さんに少しショックを受けました。でも、嫌な気持ちよりも利用者さんに癒される気持ちを強く感じたことを今でも鮮明に覚えています。もちろん今も癒され続けています。

現在の職場・仕事について教えてください

病院内の介護福祉士です。退院後の生活の質を向上させるために、看護師やリハビリスタッフと協働し、介護福祉士の立場から生活支援をおこなっています。

仕事の「やりがい」「楽しみ」は何ですか?

看護師やリハビリスタッフとのチーム医療によって、患者さんが望む「住み慣れた生活空間」へ退院されたときに、チームの一員として活躍できたと実感します。

将来の目標は何ですか?

医療現場の中にいる介護福祉士の強みを活かして、患者さんや家族の心の支えになりたいと思います。まずは、患者さんや家族が気楽に話しかけられる存在になることからです。

なぜ 介護福祉士に?

高校卒業後に浪人中だったと き、ふとしたことから特別養護老人ホームのボランティアに参加。一度きりの体験のつもりが、利用者さんにとても喜ばれ「また来て」といわれ、結局4カ月。ある種、運命でした。

MIC時代の一番の思い出は何ですか?

自分がやりたくて目指した道なので、授業は楽しく一生懸命に取り組むことができました。 結局浪人時代に長く続けたボランティアのおかげで、施設実習では前向きにいろいろなことを吸収できました。

現在の職場・仕事について教えてください

卒業後、最初の4年間は介護老人保健施設に勤務。現在は、福祉用具・介護機器販売・レンタルの会社で、福祉用具専門相談員として総合病院から小さなグ ループホームまで、多様なニーズに取り組んでいます。

仕事の「やりがい」「楽しみ」は何ですか?

介護福祉士の現場経験を活かしながら、いろいろな福祉関係の人と会ってつながりやネットワークが広がることに充実感があります。福祉用具の買い付けで海外に行くことはとても刺激になります。

将来の目標は何ですか?

とにかく日々勉強です。法律、国の方針、社会情勢、ロボット産業等、10年先まで考えた相談ができるようになりたいです。現在勤務の佐久出張所を発展させて東北信の拠点を立ち上げたいです。

PAGE TOP