松本医療福祉専門学校

HOME > 介護福祉学科ブログ > 車いす体験2016
blog

介護福祉学科ブログ

車いす体験2016

更新日:2016.06.20

介護福祉学科では毎年2年次の生活支援技術の時間を使って、車いす体験をします。

 

4~6人のグループごとに車いすを1台用意し、必ず誰か1人を乗せた状態で町を散策します。

 

行動計画は学生が考えるため、どこに行くのかは自由です。今年は松本を飛び出し岡谷、奈良井、安曇野方面に行く学生もいました。

 

普段、意識することなく歩いている道を車いすで移動するとどうなるのか、身をもって体験することで、ノーマライゼーションについて考えてもらうことが狙いの1つです。

 

今年も天気に恵まれ、学生たちは楽しみながら学習していました。

DSC07734.JPG

DSC07753.JPGIMG_0072.JPGIMG_3856.JPG

PAGE TOP